「間の間」佐久間工務店企画住宅シリーズ

MENU

選べる仕様material


間の間では標準設定以外にも
「家づくり」の追求に欠かせないものを各種ご用意しています。

構造・工法・構造材

コーチパネル

コーチパネルで安心・安全!家づくりの合理化をお手伝いします。

「壁倍率4.7倍 国土交通大臣認定取得」。地震に強い、家族も守る、家財も守る、家を守るコーチパネル。パネルをはめ込むことで、構造フレームとして強固に固定します。

パネル工法 コーチパネルでトータルコスト削減

パネル工法「コーチパネル」でトータルコスト削減

・力を分散する高耐震構造(モノコック構造)
・高性能の断熱材を隙間なく施工
・工場生産による施工の均一化
・工期短縮、工程の合理化
・雨仕舞いが早く、資材を濡らさない
・壁体内結露を防ぎ、家の耐久性の向上
・ゴミの削減

コーチパネルのメリットと特徴

1. 強い「更新体・高断熱構造」
コーチパネルにより、地震に強い家づくりが可能です。力を分散させるモノコック構造で粘り強くなります。断熱材は最高ランクの断熱性能をもっています。

コーチパネルの断熱材「フェノバボード」
フェノバボードは最高ランクの断熱性能をもっています。超微細独立気泡に発泡ガスを密閉することで熱伝導率0.019W/m・Kを実現できます。Ⅳ地域の外壁にて次世代省エネ基準(温熱等級4)です。
一般的に性能がよいといわれるポリスチレンやウレタンフォームは火に弱いのですが、フェノバボードは表面が炭化するだけの難燃性を有します。有毒なシアンガスは一切発生しません。

パネル工法 コーチパネルでトータルコスト削減

2. 早い「スピード施工」
コーチパネルで、家づくりの合理化をお手伝いします。
「真壁タイプ」のパネルのため、スピード施工が可能です。しかも上棟日の1日施工が可能。

・工期日程が読めるようになり、その結果、コスト算出の精度が高まります。
・木下地が早くできるため、他の工程も同時に進められ、さらなる工期短縮も可能です。
・早い工程で外回りを囲えるため、資材搬入が計画的になり、見えないコストの削減が可能です。
・雨仕舞いが早く、御施主様に雨に濡れた家を見せることがなくなり、信頼を得ることができます。
・施工手間のコスト削減ができます。
・工期短縮をすることにより、監督の工事管理日数も減らせます。
・御施主様の仮住まい期間の短縮ができます。

コーチパネル

3. 高品質「安定した高品質」
工場生産の壁パネルだから、現場で断熱材をカットして納める方法よりの隙間なく納められます。
断熱欠損による壁体内結露の防止に効果を発揮します。

コーチパネル