「間の間」佐久間工務店企画住宅シリーズ

MENU

お知らせinformation


間の間からの新着情報をお伝えします

平屋はなぜ高いのか!

スーモやお客様からのお問い合わせでも、平屋を建てたいという要望が20代~40代で根強いようです。

しかし、実際に平屋で建てられるケースは少ないです。

要因として考えられるのは、

①価格が高い ②土地に入らない

この2点です。

・①の理由

住宅は、家が小さくなればなるほど坪単価は上がります。

住宅に必要な設備や建具、最低人工が20坪だろうと、30坪だろうとあまり変わらないからです。

平屋はそこにプラスして、二階屋よりも基礎が大きくなること、屋根が大きくなること。

こういった理由により、高くなります。

・②の理由

単純に、一階屋なので一階が大きくなり、土地に入らないからです。

全てが一階に凝縮されるわけですから。

 

とは言っても、平屋はバリアフリーで暮らしやすいですし、家も軽くなりますし、揺れないので耐震的にも有利です。

色々な要因はありますが、平屋は理想的な住宅です。

 

では、これからの二階屋はどうしていけばいいのか?

・住む人のライフスタイルの変化に合わせ、家も自由に間仕切り出来、

住む人が変わっても、永く、住みやすい型に対応できること。

こうすることで、平屋とはまた違った価値が生まれてくるのです。

 

佐久間